Home pnopに入社して7年経った
Post
Cancel

pnopに入社して7年経った

はじめに

2015年2月1日に株式会社pnopに入社してから7年経ちました。

私にとっては比較的長く在籍している会社となり、歴代2位です(1位は新卒で入った会社で13年間)。

IT業界では数年でキャリアアップ等の目的で転職する人もいれば、一つの会社にじっくり腰を据える人もいるかと思いますが、この7年間は私にとっては非常にあっというまでした。

株式会社pnopについて

昨年の12月26日にpnopがMicrosoft Azureに特化してスタートしてから10年経ちました。

株式会社pnop

私はその4~5年後にJoinしたことになるのですが、お陰様で挫折することも追い出されることもなくMicrosoft Azure専門で仕事させてもらっています。

Microsoft MVP、Regional Directorがうじゃうじゃ在籍している中で、業務の一環として個人のコミュニティ活動も推奨している環境であったため、業務内外共にAzure一色となり、入社2年後には私もMicrosoft MVP for Azureを受賞することもできました。

pnop所属 Microsoft MVP / MVP Reconnect 受賞者 紹介

COVID-19禍での活動について(プライベート)

昨年のエントリーにも書いてはいますが、改めて。

ちょうど2年ほど前からCOVID-19の影響が出始めたころ、基本的に会社への出勤は控えることにしました。仮に出勤する必要がある場合でも、なるべく他の社員・役員が出勤しない日を狙って事務所で仕事したりしていました。

それまでは、お客さんとの打合せも当たり前のように客先に直接出向いていたのですが、元々クラウドを利用するお客さんたちなのでご理解も環境整備も早く、すぐに打合せは全てオンラインミーティングに切り替えて頂くことが出来ました。

お陰で私のSuicaの交通機関の乗車履歴は2020年2月あたりから更新されていません(基本その後も必要な外出はすべて車かバイク利用)。

2020年春ごろからは、自宅近くの実家の元自室を改造してメインの仕事部屋として利用しています。

pnopは元々リモートワークの基盤が出来上がっていたため、業務遂行という観点で言えばとてもスムーズに私も完全リモートワークにシフトできました(それまでの5年間は一応毎日会社に通っていた)。

直近1年について(プライベート)

2020年はプライベートで色々とあり、正直しんどかったです(父親の介護、逝去、相続、遺品整理など)。
突発的な休みや予定変更にも快くフォローしてくれた同僚、役員、お客様にはホント感謝でした。いや、本当にしんどかったです(大事なことなので2回言います)。

それでも、悪いことばかりではなく仕事では「pnopさんお願い」だけではなく「pnopの片倉さんお願い」という依頼も頂けたりして、やる気は爆上がりしております。

今も、暇を見つけては実家の片づけをしながら、Azureに励んでいます。

父の生前は食事の用意や通院送迎などもあって、毎朝7時ごろから実家に通っていた癖が抜けずに、未だに早朝から働いている感じです。(だいたい勤務時間は7時~夕方)

直近1年について(しごと、コミュニティ)

Azure Marketplaceに新たにOWASP-ZAPを組み込んだ「Web Application Vulnerability Scanner」の公開をしましたが、こちらも技術的な要素は私が担当しています。

Web Application Vulnerability Scanner

公開しているVMイメージですが、Azure Image Builderを使ってイメージ作成を自動化しており、DevOps Pipelineで回しています。

後はAzure Firewall案件をやったり、Linuxコンテナベースのインフラを担当して、Bicepも本格的に始めました。普通(?)のAzure全般におけるコンサルも無論やっています。

仕事で得たノウハウは差支えの無い範囲でコミュニティにも貢献すべく、ブログに載せたりもしていますが、この1年はプライベートがあわただし過ぎたせいであまり貢献できなかったという印象。

2021年7月にMicrosoft MVPの継続受賞はしましたが、こちらはMVP受賞者全員無条件での更新受賞であったため、次回は微妙ですかねw

他には私が20代の頃に作成したフリーソフトウェア「☆ぽろりす☆」を21年遅れでY2K対応しました。NEC PC-9800シリーズのMS-DOS環境でしか動かないのに、未だに遊んでいる人がいるようでY2K対応してよかったです。できれば、こちらのゲームをUnity上に移植して、ブラウザやNintendo Switch、Windowsでも動作できるようにしたいです。

PC98版の☆ぽろりす☆のY2K問題対応版をリリースしました(Version 1.57)

今後の目標について

個人的にはAzure外の技術要素(というか趣味)として

  • 3Dモデリング
  • Minecraft

をちょくちょく楽しんでいるので、BlenderやUnity、Azure PlayFab、MinecraftサーバあたりをAzureと絡めてなにか楽しいことをしていきたいです。

あと、開発言語ではCしか使えないので、C#をもっとしっかり使えるようになりたいです。できればちょっとしたテストコードをスラスラ書けるようになりたい。

コミュニティとしては、ブログでの情報発信を軸としながらも、Open Sourceへの貢献(IssueとかPRとか)も出来たらなと思っています。

まあ、「思う」だけなら簡単なのですが、また1年後の「pnopに入社して8年経った」で、ちゃんと報告できれば良いなと感じています。

最後に、私のWish listはコチラです↓良ければぜひw

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/1KRR113NHWDCU?ref_=wl_share

This post is licensed under CC BY 4.0 by the author.

AzureにMinecraft統合版サーバを立ち上げる(デプロイ編)

AzureにMinecraft統合版サーバを立ち上げる(技術解説編)